天然調味料と健康志向食品の研究開発・製造、
各種天然素材の委託加工なら日研フード

事業案内

設備紹介

抽出・濃縮

混合・加熱調理

乾燥・粉末化

粉砕

亜臨界水抽出

その他

 

連続式亜臨界水抽出機Sub-critical water extraction system

連続型の亜臨界水抽出機です。野菜・果物・お茶など様々な原料の抽出が可能です。処理可能温度は180℃まで、圧力処理は0.1MPa〜3.0MPaです。亜臨界水とは高温高圧の「沸騰しない水」です。亜臨界水の特徴は常温常圧の水に比べ、優れた成分抽出作用と加水分解物作用があります。そのため、酸、アルカリ、アルコール等の有機溶媒に頼らず、水に溶けにくい成分を抽出することも可能な設備です。

関連する商品 青みかんエキスパウダーSW(ヘスペリジン含有)、カテキン緑茶(苦渋味削減)
応用事例 有効成分の抽出、低分子化、反応効率向上、呈味改善(エンハンス、マスキング)
生産能力 平均120L/h
※技術を活用した受託製造も可能です。(抽出液、濃縮液、エキス粉末など)
お問合せ先:新機能商品課 0538-49-1152
ページの先頭へ戻る