天然調味料と健康志向食品の研究開発・製造、
各種天然素材の委託加工なら日研フード

一般事業主行動計画策定を行いました(「次世代育成支援対策推進法」「女性活躍推進法」一体型)

日研フード株式会社  一般事業主行動計画

男女ともに全社員が活躍でき、仕事と家庭の両立ができる雇用環境整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。

1.計画期間  2021年(令和3年)4月1日~2026年(令和8年)3月31日(5年間) 

2.目標と実施時期・取り組み内容  

◆目標1:正社員における男性平均勤続年数に対する
女性の平均勤続年数の割合を70%以上とする。〈現状〉:69.23%。

取組1:継続雇用率向上のための課題の抽出と課題の検討を行う
2021年 4月~ 女性を対象に長く働きやすい職場についてアンケートの実施
2021年10月~ アンケート調査結果、現状分析を踏まえ、
        女性社員の定着率向上への取り組みを検討し実施する
2022年 4月~ フレックスタイム制度等の導入を検討し、必要に応じて社内規定を改正する
2023年 4月~ 制度のトライアル導入
2024年 4月~ 制度の実施

取組2:年次有給休暇の取得促進
2021年 4月~ 年5日以上の取得を実効あるものとして徹底するため、
        取得状況を把握し、取得できていない部署への指導を行う
2021年 4月~ 今後、半年毎に、連続休暇(夏季・冬季)の取得促進と確認を行う

◆目標2:社員とその家族を対象に、職場のオーガニック農園において、
年に2度、農作業体験を通じ、学びの場や親子触れ合いの場を提供する

実施時期と取組内容
2021年 4月~ 検討会の設置。実施内容の検討を開始
2021年 10月~ 検討会による収穫体験トライアルを実施し、課題等の検討
2022年 3月~ オーガニック野菜の種まき体験の実施
2022年 10月~ オーガニック野菜の収穫体験の実施、社員へのアンケート調査、
        結果公表、次回以降の開催に向けての検討を行う

以上

ニュースリリース一覧
ページの先頭へ戻る